Posted on

買取の順序とトラブル回避

指輪やネックレスなどのアクセサリーが不要になった場合には、多くの方が買取を考えるのではないかと思いますが、まずは買取の前に買取の順序、手順を知っておくというのも、買取を成功させるか否かのカギを握ってくるのではないでしょうか?

なんだ、買取に順序と科手順があるのかと思われるかもしれませんが、例えばダイヤモンドなどの石が付いている指輪などの場合には、石も査定をしていますし、貴金属の部分も査定をしていることになります。

そうなのです、こういった素材が別のアクセサリーなどは、きちんと別々に査定およびチェックをしているのです。

例えば土台の部分がプラチナで出来ており、石にダイヤモンドが付いている場合には、プラチナはプラチナで別に重量を量ったり、程度というものをチェックしています。

もちろん買取の査定を行っているのはお店側なので、お店の順序にしたがって査定は行われており、指輪などを持ち込んだ側のお客さんは特に聞かれたことがあれば返事をすることはあったとしても、基本的には査定時にしなければいけない事はありません。

また持ち込んだ側というのは、査定時にすることがないので査定を丸投げする形になってしまい、業者の思うような査定結果や買取額になってしまうこともしばしばあります。

こういった事を避けるためには、目の前でしっかりわかるように査定をしてくれる業者なのかどうかというのを事前に調べてから、聞いてから買取を依頼する事が大事です。